女性専門メンタルヘルス・ラボの取りくみ

誠実&真の女性支援 をモットーに!
 
もっと女性たちが、気軽にカウンセリングを利用できる環境を!
適正価格で質の良いプロカウンセリングを提供することを目指して。
カウンセリング料金が高すぎるという声はとても多いです。
カウンセリングの効果を十分獲得するには1回では難しいことも。
また、現在も専門性の高い女性の開業カウンセラーは非常に少ない現状です。
一般カウンセリングは、男性基準のものが多い。
男性よりも変化の大きい、現代女性のライフスタイルには
女性心理カウンセリングね必要性が。
米国より導入された「女性のために開発されたカウンセリング」(フェミニストカウンセリングを日本人女性向けにアレンジしました!
  ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★離婚調停の仕方、ストーカー、DV、セクハラ被害等。警察への同行支援、弁護士相談、医師との関わり方等のアドバイスも。
 

女性カウンセラーだから打ち明けられたと、度々言われます悩みの内容は問いません。

本当にどんなことでも良いのです!

 こんなことで・・・と気にせずに、ご利用ください。

 あなたにとって、とても重要なことです。

 

長いこと薬を飲み続けていてもなかなか改善されず、カウンセリングを併用して、ようやく楽になり始めたという声も・・・

薬の力が必要なときもあります。ただし薬だけで本当の解決に至ることは難しいケースが多いです。

自身の考え方の傾向や癖、

価値観を少し変えてみることで楽になることも多いです。

 

医者やカウンセラー、調停員の言葉に傷ついた・・・と嘆く女性たちも。

否定や批判をすることはありません。

どのような考えや、気持ちでも、それは、その人の自由です (良い、悪い、と評価することがカウンセリングではありません)

 

専門家からアドバイスを受けるとき、上から目線や抑圧的な態度はプレッシャーを感じた

 ・・・本来、カウンセリンングとは一方的にアドバイスを受けるものではなく、 

 一緒に力を合わせて、効果を得るもの。

 真のカウンセラーは「人を尊重する」ことが基本です。

 

他機関で高額なカウンセリング代を払ったが、見合う効果を得られなかった・・・と

 いう声も!